のぼり旗の気になる保管方法

ページ

基本的には屋外に設置するため、汚れやすいのぼり旗。

長期使うとしても激安のものであれば買い換えるという手法もありますが、
出来うる限り長く使いたいものです。活かし方

まず、汚れについてです。
元の素材の質にもよりますが、印刷面を傷めないように
中性洗剤で洗うのがオススメです。

出来れば優しく手洗いをすると良いでしょう。
洗濯機の使用や、塩素系・酵素系洗剤の利用は印刷面を
傷めてしまう恐れがあるため、極力控えた方がよさそうです。

また、素材が綿で出来ている生地の場合水分を
吸収しやすいので、汚れが染みこみ易くなっています。

計画的な行動可能であれば、同じ屋外でも雨風に晒されない場所に
設置した方が長持ちします。

また、宣伝期間を過ぎてしまう場合には、
汚れを落とした後に良く乾かし、のぼり旗を
くるくると丸めて保管するようにして下さい。

しっかりと乾かさずに片付けてしまいますと、
カビの原因などになります。

保管の際に折り畳んでしまうと、痕がついたり皺の原因に繋がりますので、
折らずに保管してください。

汚れを落として布を良く乾かすこと。丸めること。
湿気の多い場所を避けること。がポイントです。